ジュエリー撮影 商品撮影

この写真はダイヤモンドです。リングの地金部分と石の部分は別々に撮影して撮影後合成しています。
リング部分はまわりを囲っていくつものストロボで面を出し、ダイヤは正面からライトをいれて、良く光る場所をさがします。光りすぎで白トビが重ならない所をさがします。
なにぶん小さいものですので、肉眼で確認するのには限界があります。細かいホコリなどは 画像処理です。

その他の記事

講演会撮影 イベント撮影について。

Category : 全コメント

私たちは講演会やイベント 企業の行事などの撮影も行っております。 ご指定の場所までお伺いして撮影をいたします。 常日頃から広告写真の撮影を行っているスタジオがカ...

more

化粧品の撮影方法(2)

Category : スタジオのこと

前回の続きです。 前回は箱を正面から撮影したらカメラが反射してしまい困った所まででした。 正面の写真が欲しいのですがとりあえず商品をカメラが写らないギリギリまで...

more

秋の自転車通勤

Category : 全コメント

前にも話しましたが、天気がよいと自転車通勤をしています。昨日今日は快晴! 最近はちょっと遠回りですが私の自宅の近くにある江戸川サイクリングロードを南下して葛西臨...

more

化粧品の撮影方法(3)

Category : 全コメント

次は口紅本体の撮影でまずはキャップのついたカットです。 商品はご覧のように正面が黒く縦横に模様が掘ってあります。側面は微妙に膨らんでおりトップ部分がへこんでいま...

more

ページトップへ