スキービンディングの撮影の仕方

以前スキーの板の撮影の解説を致しました。今回はスキーのビンディングの撮影解説を致します。

まずは板を固定します。手前から後ろにかけて撮影しますのでスキーの前方におもりを置いて固定します。


それでは撮影に入りましょう。回りをアトレーで囲います。このような撮影の基本です。

背景から光を入れます。シルエットになりました。板の後方の質感が出ています。素人の方は逆光というと写真がきれいに撮れないとお思いかもしれませんが商品撮影では逆光こそ質感を出したりハイライトをたてたりするのに有効なライティングはありません。いろいろな撮影の紹介をこのコラムでもしてますがほとんどの撮影で逆光ライティングを使っています。

次に左背景近くから斜めに光を入れます。ビンディングに斜めに光が当たるようにします。

このライトはハイライトを作る目的でもありますが前方ビンディングのロゴに受けて見えにくくなっています。少しライトを動かして調整しましょう。

ロゴがはっきりしてきてそれにともない後ろのビンディングの黒い部分の質感が出てきました。次はシャドー部分を明るくします。
右からライトを入れます。少し上からです。

少し明るくなりました。後ろのビンディングの立っている部分のくぼみに若干のハイライトが入りました。まだ全体にシャドウが強いように思います。イメージ撮影でしたらこれでも良いかもしれませんがもう少し追い込みましょう。カメラの上からライトを入れます。順光の光です。

いかがでしょうか。とっても良くなりました。最後にトーンカーブと彩度を調整して完成です。

その他の記事

寒いです。自転車通勤

Category : 全コメント

今日は土曜日ですがお仕事です。22日に降った雪がまだ所々残っていますが自転車通勤です。 外は氷点下-2度! ビルの影になっている所など路面が凍結して危険。 この...

more

桜の季節

Category : 全コメント

弊社の事務所は都営新宿線の曙橋駅から歩いて5分の所にあります。市ヶ谷駅からは20分くらいです。 私はいつも総武線市ヶ谷駅で都営新宿線に乗り換えて、事務所まで通っ...

more

ジュエリー撮影 商品撮影

Category : 全コメント

この写真はダイヤモンドです。リングの地金部分と石の部分は別々に撮影して撮影後合成しています。 リング部分はまわりを囲っていくつものストロボで面を出し、ダイヤは正...

more

化粧品の撮影方法(3)

Category : 全コメント

次は口紅本体の撮影でまずはキャップのついたカットです。 商品はご覧のように正面が黒く縦横に模様が掘ってあります。側面は微妙に膨らんでおりトップ部分がへこんでいま...

more

ページトップへ