ステンレス製 鍋の撮影(2)

先日は鍋を斜め上から撮影しました。鍋のふたのふくらみと鍋底の丸みが一番きれいに表現出来るのでこの角度から撮影しました。持ち手の形もとっても良く表現出来ました。
今日はカメラアングルを下げて撮影をしてみましょう。

前回の撮影からライトは動かしていません。反射の角度が変わりますので微調整が必要です。鍋の側面の正面が黒く影が写っています。これは下に回したアトレーの足りていない部分です。

黒い部分が少し気になるのでアトレを動かしてぼかしましょう。

少しメリハリをつけましょう。蓋の反射と左からのライトを少し強くします。

鍋の持ち手 蓋の取ってが暗いです。ここを起こしましょう。
正面からライトを入れます。


いかがでしょうか。切り抜いてトーンの調整をして完成です。

ステンレス製 鍋の撮影(1)
ステンレス製 鍋の撮影(3)
ステンレス製 鍋の撮影(4)

その他の記事

化粧品の撮影方法(2)

Category : スタジオのこと

前回の続きです。 前回は箱を正面から撮影したらカメラが反射してしまい困った所まででした。 正面の写真が欲しいのですがとりあえず商品をカメラが写らないギリギリまで...

more

さまざまなイメージ撮影用の小物 背景揃えています。 化粧品のイメージ撮影

Category : カメラ機材のこと

私たちのスタジオにはイメージ撮影用の背景やさまざまな小物類を揃えています。(スタジオ撮影プランご利用の場合は無料で貸出しいたします) 下記のリンクをご覧ください...

more

今日のおまかせ撮影

Category : スタジオのこと

おはようございます。連休明けのスタジオにはおまかせ撮影の商品が5カ所から届いております。本日中に撮影して納品する予定です。...

more

大型機器の撮影(1) ステンレス製品の撮影

Category : スタジオのこと

大型の製品の撮影事例を紹介します。 大きい物の撮影になりますとスタジオに運び込むことが難しいため お客様の指定場所まで撮影機材を持参して伺うことが多いです。 撮...

more

ページトップへ