ダイヤモンドの撮影

婚約指輪の撮影です。リングを寝かせて正面やや上からの撮影です。ダイヤのきらめきを出すのは基本的に正面からライトを入れます。でもそうすると直接ライトを当てているためにプラチナの地金に丸い反射が出来てしまいます。それを避けるためにライティングをかえて何枚も撮影して、後で合成して完成させます。

その他の記事

大掃除とスタジオのペンキ塗り

Category : スタジオのこと

先週今週と連日の撮影で、年内納品の画像処理とデーターは昨日の深夜までかかり納品いたしました。今日は年末恒例大掃除です。弊社の地下スタジオの壁は白く塗られており毎...

more

自転車(ロードバイク)の撮影

Category : スタジオのこと

3年前には赤いロードバイクの撮影をしました。 今回はブラックのバイクです。 ビアンキ インフィニート というイタリアのバイクです。...

more

ペット用のアクセサリー

Category : スタジオのこと

あっという間に12月もあと2週間で終わりです。まったくもって早い一年でした。 弊社の年末撮影は25日、営業は27日までで26〜27日は大掃除となります。スタジオ...

more

ストロボ修理

Category : カメラ機材のこと

私たちが使っている業務用のストロボは 結構頑丈で故障らしい故障はあまりありません。ですがまれにモデル撮影等で何枚も続けて発光していると、ストロボ本体が熱くなり安...

more

ページトップへ