化粧品のテクスチャーの撮影

化粧品のパッケージの撮影をすると同時にその化粧品の色とツヤ感 質感テクスチャーを表現できないかとのご依頼をよくいただきます。
液体の硬さにより表現方法は変わりますがいくつかご紹介いたします。
下記の画像はリッププランパーです。

丸くなるようにプランパーをアクリルの上に流します。
綺麗に丸くなるようにするにはちょっとコツが必要です。
方法は企業秘密です。(笑)
最後に画像処理をして仕上げています。

次はプランパーを指でこすって表情をつけてみましょう。
化粧品の色見本でよく見るパターンですね。

これは何回も綺麗に出来るようにアクリルに擦り付けています。それでもはみ出てしまうところ 気泡が入ってしまうところは画像処理をしています。

白いクリームや透明な素材のもの 泡はいかがでしょうか。

白いものを白い背景の上に表現するのは少し工夫が必要です。背景と同化しないよう影をつけて浮き上がるようにします。
それとあまり真っ白に撮影すると分離しないのでスミっぽくならない程度にグレーを残します。

クリームの蓋を開けて、クリームがツノが立ったテクスチャー写真です。
テレビのコマーシャルでもよく見ますよね でもクリームの硬さによってうまくツノが立つものとそうでないものがあります。
簡単に出来る商品は本当にすぐに出来るのですけど、ダメなものは全然ダメってこともあります。

次はアイシャドウです。ケースの蓋を開けるととっても綺麗に盛り上がっていましたのでそのまま撮影しました。
反射やツヤ感 色味がよく出るようにライティングします。

ファンデーションです。
こちらは粉ですのでデコラ板の上に粉をふり落として上から平らなもので抑えました。

質感を出すのにも色々なやり方があります。ご質問 撮影をしてほしいなどがございましたら是非ご相談ください。

その他の記事

化粧品の撮影方法(2)

Category : スタジオのこと

前回の続きです。 前回は箱を正面から撮影したらカメラが反射してしまい困った所まででした。 正面の写真が欲しいのですがとりあえず商品をカメラが写らないギリギリまで...

more

化粧品の撮影 箔押しロゴの表現方法( 2 )

Category : 全コメント

前回の続きです。化粧品の真正面にある箔押し金のロゴをきれいに処理するか?です。 前回まではライティングをして商品の質感の表現を致しました。 ロゴの”...

more

さまざまなイメージ撮影用の小物 背景揃えています。 商品や化粧品のイメージ撮影

Category : カメラ機材のこと

私たちのスタジオにはイメージ撮影用の背景やさまざまな小物類を揃えています。(スタジオ撮影プランご利用の場合は無料で貸出しいたします) 下記のリンクをご覧ください...

more

昨日は1日おまかせ撮影

Category : スタジオのこと

3月3日 おまかせ商品撮影の商品が5カ所のクライアント様から届きました。そのうち2社はワンカットのみの撮影ですが、弊社ではワンカットから受け付けておりますので当...

more

ページトップへ