営業方法の変化とWebによる集客

弊社での撮影のお問い合わせの約70%はいつもお仕事をいただいているリピーターのお客様です。その中には毎月定期的に撮影のご依頼いただく場合もございますし 1年に1回または数年に1回 新製品が出たから頼みますというお客様もおります。
そして残りの約30%のお問い合わせは実は新規のお客様なのです。

おそらくこの業界にいらして撮影事務所などを経営なさっている方はとても信じられない数字だと思います。
以前のカメラマンの営業スタイルというと、自分の作品を持って人の紹介か飛び込みで出版社や広告デザイン事務所を一軒一軒まわり「お仕事をください」というスタイルでした。そしてインターネットのない時代はそのような営業のやりかたしか方法はありませんでした。
時間のある時はそのやり方も良いでしょうが 撮影が忙しくなると営業をしている暇もなくなり必然的に既存の少ないお客さんを相手に仕事をするとことになりがちで新規問い合わせ30%などとても無理なのです。
かく言う私も20代30代の時にはずいぶん飛び込み営業して仕事をいただいておりました。そこから大きな仕事につながった経験も少しはありますが仕事の受諾率ははなはだ悪く やはり既存のお客様からの仕事が99%以上で、新規のクライアントを獲得する事は至難の技でした。

現在弊社では今ご覧いただいているHPが大きな営業ツールとなっており、Webを利用するまでは小さな広場の中でそこにいる人だけを相手に仕事をしていたのが、満員の国立競技場の中でその全ての方達に出会えるチャンスが可能になりました。
以前より私が思っていたおおやけの人々を相手に仕事をするという事が実現致しました。

HPを開設してから約8年がたち今年の夏には全面リニューアルをして新たに再出発いたしました。(このコラムもそれに伴い増設致しました)
お客様からの評判もおかげさまでとても良く、銀座のあるブランドの大型ポスターのお仕事も受注いたしました。
これからも今まで通り誠実に丁寧に仕事をして行きたいと思っております。
今後共よろしくお願い致します。

 

 

その他の記事

この10年の撮影の変化

Category : スタジオのこと

この10年間で どこの撮影現場でもほぼデジタルカメラによる撮影になりました。 デザイン事務所にDTPという言葉が使われ始め最初にパソコンを導入され始めたのは19...

more

大掃除とスタジオのペンキ塗り

Category : スタジオのこと

先週今週と連日の撮影で、年内納品の画像処理とデーターは昨日の深夜までかかり納品いたしました。今日は年末恒例大掃除です。弊社の地下スタジオの壁は白く塗られており毎...

more

自転車(ロードバイク)の商品撮影の仕方

Category : スタジオのこと

先日の続きです。 ロードバイクのカーボンフレームの部分撮影の仕方を解説致します。 フレームの一番美しい部分で商品名が入っている所を撮影しました。 トップチューブ...

more

4月 サクラ

Category : スタジオのこと

はやいものでもう4月になりました。おかげさまで毎日忙しく花見にも行けずじまい 今日は通販広告の撮影がスタジオで10時からのため少し早目に自転車で自宅を出て靖国神...

more

ページトップへ