賃貸マンションの撮影

4年ほど前に世田谷区の用賀で新築賃貸マンションの撮影のご依頼を受けました。
個人からのお話ですので土地をお持ちの資産家なのかなと思っていたのですが
大家さんは大手企業にお勤めで 勤めながら5階建てマンションを建築してオーナーになられた方でした。
勤めを続けながら大家さんになることができるということに驚きました。

それから時間が経ち先日その時の大家さんからメールがあり、新しく建てたからまた撮影して欲しいとの連絡をいただきました。
4年前に撮影が終わり別れるときに
「何年後か先にまた建てますからその時はお願いします」
と 言っていたことを実現したわけです。
今回は中目黒で4階建てです。

大家さんのお話ですと賃貸物件募集の写真にきちっと撮影した写真を載せると成約率がかなり上がるようです。
ネットに載せている写真はあまりにも素人が撮影したものが多すぎるそうでその中にきちっと撮影した写真はかなり目をひくそうです。
物件を見なくても写真だけで決めてしまうかたもいらっしゃるようです。

賃貸マンションは建設したら入居前に必ず写真を撮影しておくことをおすすめいたします。
ちなみにこの大家さんはまだ某大手カメラメーカーに勤めていらっしゃいます。


その他の記事

腕時計の撮影

Category : 全コメント

腕時計の撮影をしました。EC用の撮影で1つの時計で約30カット撮影しました。 撮影した後は映り込みの画像処理をして納品です。 沢山の本数がありカット数も多く納期...

more

この10年の撮影の変化

Category : スタジオのこと

この10年間で どこの撮影現場でもほぼデジタルカメラによる撮影になりました。 デザイン事務所にDTPという言葉が使われ始め最初にパソコンを導入され始めたのは19...

more

豊洲の20年 定点観測

Category : スナップ撮影

先日の休日にレインボ—ブリッジから豊洲まで見渡せる場所に行ってきました。この場所は1992年に最初に撮影(上の写真)してから何度か来ている場所です。その当時はま...

more

スキーブーツの商品撮影の仕方( 1 )

Category : 全コメント

今回はスキー靴の商品撮影です。 LANGEのスキー靴です。もともとアメリカのメーカーでしたが今ではフランスのロッシニョール(フランス)に買収されてグループ会社に...

more

ページトップへ